• 学会活動

トピックス一覧

第36回大阪国際女子マラソン関係記事のご紹介

2017年2月11日

今年も、本学会豊岡会長が寄稿した第36回大阪国際女子マラソンの記事が産経新聞に掲載されました。続きを読む

 

第35回大阪国際女子マラソン関係記事のご紹介

2016年2月16日

一昨年・昨年に続き、本学会豊岡会長が寄稿した第35回大阪国際女子マラソンの記事が産経新聞に掲載されました。続きを読む

 

「ギャロウェイのランニングブック」のご紹介

2015年6月10日

本学会前会長の有吉正博先生が渡辺雅之先生と共に訳された「ギャロウェイのランニングブック」が大修館書店より出版されました。続きを読む

 

第34回大阪国際女子マラソン関係記事のご紹介

2015年2月5日

昨年に続き、本学会豊岡会長が寄稿した第34回大阪国際女子マラソンの記事が産経新聞に掲載されました。続きを読む

 

大阪マラソン関係記事のご紹介「めざせ大阪マラソン」

追記 2014年10月19日

2014年8月7日

本学会豊岡会長らが指導した講座「半年で走れる〜めざせ!大阪マラソン」についての記事(全3回)が読売新聞に掲載されました。

<追記> 9月からの3回分の記事を追加しました。学会員や認定指導員の方のラン二ング指導にも参考になるはずです。続きを読む

 

大阪国際女子マラソン関係記事のご紹介

追記 2015年2月5日

2014年2月5日

大阪国際女子マラソンにちなみ、本学会豊岡会長が寄稿した女子マラソンの現状分析が産経新聞に掲載されました。また、レース後の分析記事も同じく産経新聞に掲載されました。続きを読む

 

早稲田大学「創設10周年記念シンポジウム」

2013年10月9日

早稲田大学スポーツ科学学術院が、今年創設10周年を迎え、2013年11月2日に「創設10周年記念シンポジウム」を開催することとなりましたので、お知らせします。続きを読む

 

マラソンレース中の適切な水分補給について(再掲)

2013年1月14日

旧HPにおいて、2010年11月1日に掲載した『マラソンレース中の適切な水分補給について』を再掲致します。続きを読む

 

距離を踏むって、なに踏むの?

2012年12月12日

ランナーの間では、広く使われている「距離を踏む」という表現について、朝日新聞校閲センター「ことばマガジン」の取材を受けましたのでご紹介いたします。続きを読む

 

「ランニングリテラシー」重版

2012年9月14日

ランニング学会が編集し、昨夏に刊行した「ランニングリテラシー」が、重版になりました。Amazon.co.jpへ

 

東京マラソンでドーピング

2012年2月19日

2011東京マラソン・女子の部で優勝したロシアの選手がドーピングにより、優勝が取り消されました。続きを読む

 

「ランニングリテラシー」に関して

2011年12月9日

8月に出版された「ランニングリテラシー」について、一部の読者からBCAAに関する記述について問い合わせがありました。続きを読む

 

女子マラソン世界記録の扱いについて

2011年11月29日

国際陸連は、男女同時スタートのレースで出された女子マラソンの記録は、「世界最高」とし、「世界記録」と区別して扱う方針を決めた。男子ペースメーカーのついた記録と女子のみで出された記録では、公平性に問題があるとのこと。続きを読む

 

大阪マラソン ランニングセミナー報告

2011年11月11日

第1回大阪マラソン大会は、10月30日に開催され、約3万人が大阪の街を駆け抜けました。ランニング学会では、大会前日にセミナーを開催しました。続きを読む