• 学会誌

機関紙・発行書籍について

ランニング学研究 Journal of Running Science

ISSN:0919-4312

Ranningugaku kenkyu

FEB.1997 VOL.8 NO.1

総説

○山地 啓司

心拍の発生と調節機構

○山地 啓司

心拍数(脈伯数)の測定意義・方法と主観的運動強度

論文

○村越 真、小池 三佳子

ランナーの属性の違いによるランニングの楽しさの違い

○安井 年文、麻場 一徳、青山 清英、吉原 紳、大森 利夫、柳井 宗一郎、持田 尚

男女におけるハードル走のタイム、動作、意識の関係 ~初心者の場合~

資料

○野口 純正

歴代記録からみた日本のマラソン