• 学会誌

機関紙・発行書籍について

ランニング学研究 Journal of Running Science

ISSN:0919-4312

Ranningugaku kenkyu

JUL.2001 VOL.12 NO.1

原著論文

○小原 繁、岡崎 浩之

連続的運動と間欠的運動のエネルギー代謝の比較

○小原 達朗、中村 哲哉

乳酸耐性と筋線維タイプから見た駅伝競走における登坂能力に関する研究

○佐藤 光子、鳥嶋 勝博、仲田 秀臣、西村 民生、八木田 恭輔、三村 寛一

市民ランナーにおけるHRTの測定と活用

○曽根 裕二、藤枝 賢明、寺門 節雄、三浦 剛士

最大酸素摂取量ならびに嫌気性代謝閾値は、中長距離選手の競技力を反映し得るのか?
─isocapnic buffering期における酸素摂取量とBorgスケール値の推移観察の有用性─

第12回ランニング学会大会・一般研究発表抄録