• 学会誌

機関紙・発行書籍について

ランニング学研究 Journal of Running Science

ISSN:0919-4312

Ranningugaku kenkyu

MAR.2003 VOL.14 NO.1

原著論文

○山地 啓司

短距離選手の低酸素室を用いたLiving High-Training Low(LH-TL)式トレーニングにみられる生理学的適応

キーノートレクチャー

○河合 美香

スポーツする人を栄養面からサポートする

シンポジウムⅠ  脂肪燃焼のためのランニング

○石井 好二郎

ゆっくり走る? 速く走る? ランニング+α
―シンポジウム趣向(コーディネターとして)―

○佐藤 祐造

生活習慣病予防とランニング

○鈴木 正成

運動中の脂肪エネルギー代謝活性化 ―スタミナをアップさせる食べ方―

○中垣内 真樹

実際のトレーニングの展開

シンポジウムⅡ

○前河 洋一、渋谷 俊浩、鮎川 なつえ、下重 庄三、繁田 進

ジュニア期のトレーニングを考える

第14回ランニング学会大会・一般研究発表抄録