• 学会誌

機関紙・発行書籍について

ランニング学研究 Journal of Running Science

ISSN:0919-4312

Ranningugaku kenkyu

NOV.2004 VOL.16 NO.1

特集「長距離ランナーの代謝を見直す」

○八田 秀雄

乳酸は糖分解の指標であり、ランナーの友

○川野 因

日本人ランナーの高炭水化物食摂取における問題点

○工藤 由紀

BCAA含有飲料はランナーにとって有効か

○相澤 勝治

同化ホルモン応答からみたランナーの筋力トレーニング

○大谷 秀憲

水分補給とランニングパフォーマンス

研究報告

原著論文

○谷代 一哉、石井 友保、中野 昭一

登り坂および下り坂の連続走におけるランニング様相について
―血中乳酸値とストライド長からの検討

第16回ランニング学会大会・一般研究発表抄録