• 学会誌

機関紙・発行書籍について

ランニング学研究 Journal of Running Science

ISSN:0919-4312

Ranningugaku kenkyu

AUG.2008 VOL.20 NO.1

◆研究報告

原著論文

中村和照、緒形ひとみ、仙石泰雄

暑熱環境における52kmマラソン中の給水量がレースパフォーマンスに与える影響について

◆第20回ランニング学会大会・プログラム報告

1)プログラム報告

<基調講演>

山地啓司

ランニング学研究の課題と今後

山西哲郎

市民ランナーの歩み

<研究報告>

藤牧利昭、足立哲司、雨宮輝也、有吉正博、豊岡示朗、鈴木愛子、鍋倉賢治、野口勝宏

アミノバリューランニングクラブ '07活動報告

2)一般研究発表抄録

投稿規定

編集後記